夏の睡眠はこれ!


 
昨年も  紹介しましたが  暑い 熱帯夜対策はこれウォーターバックです。
(ここをクリックして QBlog-20120829-1 QBlog-20140718-1リンクを見てください)

これを敷くと楽ちんです。

夏の熱帯夜 網戸にして  シッカリと布団 または タオルケットを掛けての睡眠にはこれが一番です。

これは水ですので  鬱熱しません 水の対流が起こり ますので  冷たいのが朝まで持続します。


紙鍋って如何して燃えないのでしょうか??
という 疑問を持たことがありませんか?


普通、紙なんて火に弱いから燃えちゃうのに、紙鍋は燃えませんよね?どうしてでしょうか??


簡単に考えると
紙の燃える温度にまで熱せられたら、当然燃えます。
しかし、水が入っていれば摂氏100度にはならないので、その温度に達しません。 そのため、燃えないのです。

つまり、中に入っている水(だし)や具のおかげで中で対流が生じて 着火温度になりません だから 燃えずに済んでいるということです。

とういうことは  体温以上に温度が上がらいので 熟睡できるとうことです。


朝には体温と同じ水の温度になっていますが 安眠できます。















a:1279 t:2 y:1

コメント


認証コード1427

コメントは管理者の承認後に表示されます。