私が 諏訪大社に参拝の 理由(わけ)

桃太郎 諏訪大社は4社ありますが一番好きな前宮です清々しさがあります


鬼は、どんな格好?  虎のパンツに  牛の角 これが鬼の格好です。

家に鬼門とありますが  これは、丑・寅の方角が 鬼門です。

鬼が住んでいるのが鬼門方向と考えます。

鬼が島に 鬼退治に行ったのが 桃から生まれた 桃太郎 

家来に  猿・雉・犬を引き連れて 鬼が島に鬼退治に行きました。


陰陽五行論から 見ると  金性局  方位局から見ると 桃太郎=金局  猿=申 キジ=酉 犬=戌の方向を使ってゆきます。


画像の説明

鬼門である北東の方角は五行で土であり、五行の相生関係により土から金が生まれるため、

金(桃太郎)が強くなると土(鬼)が弱くなるというふうに五行で説明する考え方があります。

北東は八卦の艮で考えると土ですが干支の丑寅で考えると丑は土ですが寅は木になります。

五行が木でも五行の相克関係により金(桃太郎)が木(鬼)を切り倒すので変わりませんが・・・。

こじつけのようなところも有りますが、桃太郎を東洋思想でこんなふうに考えるのも楽しいものです。

「桃」は洋の東西を問わず、邪気を祓い不老不死の力を与える霊薬である果実とされています。


そこで 私は TV 新聞で桃太郎の話が出てくると 気持ちが信州に飛びます。


自分の家から見ると 申=甲府  酉=諏訪大社  戌=蓼科(少し方向が足りませんが)ここで温泉につかってきます。


そうすると 翌日 テレビで牛が口蹄疫で死にます・福島の原発の影響で牛が死にます。




これって 偶然!!!  ???







a:1804 t:1 y:0

コメント


認証コード6851

コメントは管理者の承認後に表示されます。