水に波動を転写させて 判別する 『波動転写法®』

物の良し悪し判別に 使うのに簡単に調べる方法があります。

        (邪気が入っているかを調べる方法)

ツキを呼ぶ 『魔法の言葉』 本の紹介 を合わせて読んでみてください。



水を入れたグラスの下に置くだけでいいです。


 もし 邪気が出ていれば、それは、水に吸収されて、  私たちの 通常の感覚でもわかる何ら

かの形になって現れます。

 良い波動も同様に表れてきます。  水は、非常によく波動を吸収する媒体です。

  このやり方を  『波動転写法®』と呼んでいます。


  邪気

  • 濁ったり、ドロッとした感じになります
  • 苦味や刺激的な感じになります
  • 悪臭が強くなります・
  • (水が)重くなります
  • 手をかざすと冷たく感じる


  良い波動

  •  濁りや色が消え、透明になる
  •  水がマイルドになる
  •  (水が)軽くなる;
  •  臭が消える
  •  手をかざすと暖かい


    先ずは 2つグラスを用意してください。

1/3ぐらいにミネラルウォターを両方のグラスに入れてください。

グラスは、 1mぐらい離して 置いておきます。

調べたい物(指輪・ネックレス・水晶のブレスレット)の上に水の入ったグラスを置いて待つこと 10分以上まずは、その水を飲んでみてください。

 たいていの場合 苦味や喉を刺す感じか、特に悪い形状をしている物は、濁りさえ入ります。

 悪臭やドロットした感じさえあります。

何も乗っけていない 水と飲み比べると解りやすいです。

端的に言って 『まずい』 水になります。

これが水に溶けた 邪気の味になります。

       フェニックスパワー 宇宙の法則で成功する“秘訣” 環境工学博士 石川 弌士(いしかわ かずお)   文芸社  より抜粋・参照
 
もちろん 人により個人差がありますから  数人がそろった状態でこの検査とすると解ると思います。

指輪・ネックレスをすると肩こり・頭痛・体調が変化すると思われる人は検査するとハッキリ解ります。

是非 やってみてください







a:2013 t:1 y:0

コメント


認証コード7350

コメントは管理者の承認後に表示されます。