土星  極冠に謎の巨大雲!!

アメリカ NASAのWEBを見るとこんなページがあります。

http://www.nasa.gov/mission_pages/cassini/multimedia/pia09188.html

これは、  土星探査船  カッシーニーから撮った写真です。

赤外線写真を分析した画像ですが 土星  地球で言う 北極の上にこの六角形があります。

地球のおおよそ3.6倍?(そのくらい大きいそうです。定かではありませんが)ぐらいの大きさと言われています。

巨大な大きさだそうです。  磁場が発生しているそうです

フェニックスパワーのプレートがあります。

http://www.phoenix-power.com

ページに  ある  B-29Dと形が似ていると思いませんか?

『似て非なるもの』でお話ししたように  相似形になっています。

『フェニックスパワーは、宇宙のエネルギーにシンクロする』と言われていますが
 
カッシニーから撮った土星の極冠の六角形とリンクしているように思われませんか すると 土星の膨大なエネルギーと共振していることになります。


普通 入力されたエネルギーは出力として出てきますが
フェニックスパワーは、全方向に出ると言われています。


私自身で 確認してみても多方向に圧を感じていますが
共振していると考えると  全方向にエネルギーが出ていても 不思議では、無いように感じます。


この辺が フェニックスパワーを使っている理由になります。

  • フェニックスパワー研究所の浄化プレートは、登録商標の製品です。
  • 米国・環境工学博士 石川弌士氏の特別な許可を頂いて ご指導のもとに治療に使用しております。


    科学技術の進歩で このような写真が簡単に手に入りますが

まだまだ  人間の知られざることが一杯あります。

科学的・医学的根拠も十分に必要ですが 

科学・医学で解明されていないものの方が はるかに多いということに気が付かなければいけません。 

だからといって 科学的根拠 医学的根拠が無いからと 完全に否定するのはどうかと思っています。

十分に精査して  次の時代に根拠を託して 十二分に使えるものは、使うという 頭の柔軟性が これから 生き抜くのに必要と感じています。



a:1448 t:3 y:0

コメント


認証コード5714

コメントは管理者の承認後に表示されます。