フェニックスパワー研究所 米国合衆国大統領GOLD賞を受賞しました

フェニックスパワー研究所 主宰 石川弌士(いしかわ かずお)氏の業績が高く評価されて受賞の運びとなりました。


  『 US President’s GOLD Award 』賞 Certificate of Recognitions(評価の証)を受賞し   ました。

画像の説明

米国合衆国 大統領GOLD賞が贈られました

1. Program of the Presidential Council on Physical Fitness’ Sports and Nutrition
  (Depart of Health and Human Services のなかにある)
  米国保険福祉省の期間『大統領委員会』より
  オバマ大統領サイン入り 『大統領優秀賞』が贈呈されました

US President’s GOLD AWARD

画像の説明
画像の説明

(画像をクリックすると画像が大きくなります)


   2.The White House から President`s Volunteer Service Award
   ホワイトハウスから 卓越したボランティアを認識する為に与えられる

『大統領のボランティアサービス賞』

画像の説明


3.United Nations Association(国際連合協会からCertificate of Recognition(評価の証)

国連から優秀な業績を納めた方を認める『認定証』

画像の説明


以上 3賞の 伝達式が 2013年 8月22日  東京アメリカン クラブに於いて
伝達式がありました。

画像の説明




これは フェニックスパワー研究所 主宰 石川弌士(いしかわ かずお)氏の業績が高く評価されて受賞の運びとなりました。


 伝達式では  米国公益法人 『世界平和文化財団』理事長  DR.ARTHUR YAMADA (アーサー 山田)個々の機関の代理で授与いたしました。

国際連合、国際赤十字などの主要な団体等 密接に活動を展開している 世界平和文化財より 選考されました。

『フェニックスパワー研究』を主宰している石川氏が、肉体的、精神的、環境(土地・建物)に悩み、苦しむ人達に、開発したフェニックスパワーを 紹介することより、多くの悩める人々に確かなる光明を与えてきた実績が評価されました。


今日 国連が『統合医療』に注目していることも 鑑み、フェニックスパワーの活動は、今日 地球上及び人類が直面している問題に一条の光を示唆するものであり
国連連合協会(United Nations Association) から Dr.Kazuo Isikawa こそ顕彰授与に相応しいと財団の選考委員会候補に挙がり 正式に授与にいたりました。


フェニックスパワーのよき理解者であり、愛用者のシンクタンク・メンバーのパトリック・フラナガンFlanagan医学・工学博士は、(パトリオットミサイルの発案者)


『フェニックスパワーは、肉体の(細胞ある)もののヒーリングだけでなく(細胞のない)物質の刃物も距離のある高さの空間でヒーリングする。さらに、ケミカルの医薬品は、
何も使用していない、無公害の宇宙エネルギーが人類の幸福のために貢献している。その事実があるということは、とても素晴らしいことです。』との後押しもあり


アメリカ大統領の直筆のサインの入った『US President’s GOLD Award』賞 Certificate of Recognition(評価の証),President`s Volunteer Service Award(大統領のボランティアサービス賞),United Nations Association(国際連合協会からCertificate of Recognition(評価の証)の受賞も同時にいたしました。

永年の活動が社会的に評価されました。  ことを報告いたします。

フェニックスパワー研究所 月刊 ニュスレター より





















a:1832 t:1 y:0

コメント


認証コード0920

コメントは管理者の承認後に表示されます。