顎のクリック・顎内障



美容院での洗髪・歯科通院後に首 顎に痛みが・・・
と言いう人居ますよね !!
 
先ずは、紫綬褒章を受章した金メダリストの内村航平君 おめでとうございます。

  彼の演技を見てもらいましょう。

この歳で 紫綬褒章を受章か何て見ないで 彼の空中での華麗な動きを見てください。
そして、 回転していくときに 顎が先行して動いているのを見てください。

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/08/0802uchimura/

空間での平行バランスはこの顎でとっています。

この顎の平行バランスを壊すと  こんなことは、できません。


壊した人は、どうなりますか?  


一番解りやすいのは  エスカレーターの乗り降りで 一旦立ち止まって エスカレーターの動きを 見てからでないと 乗れない人です。

普段はなんでもないのですが(足が地についているときは)

ココの顎は、円錐ジャイロ機構が働いているところと解釈していますが 説明は あまりにも 難しいので割愛させてもらいますが とにかく  空中での動作には、大事な場所です。


又 この顎の障害は 精神的な問題にも関与してきます。


ココの場所の予防策は  足を付ける(地に足を付ける)というのが一番壊しにくいです.

美容院での洗髪・歯科治療の時は 壁などに あしの平を着けるようにすると安全にできます。

治療としては、骨盤を安定位にした状態で コアとシェルでお話ししました  頸椎3・4番この周辺の処置が重要になってきます。

 顎のクリック・顎内障などは、この周辺の問題です。  
この辺りのに処置で 足りない分をヒーリングスペースの邪気抜きをすると  大方の人は解決します。

コア・シェルのコメントの人 粟ノ皇子さんもこの辺りの症状です。


コアとシェル②




a:1285 t:1 y:0

コメント


認証コード2440

コメントは管理者の承認後に表示されます。