フェニックスパワー研究所 医師や治療家の体を守るフェニックスパワープレート
多くの患者さんを真剣に診察・治療をしていると 非常に疲れます
ドッドと疲れる感じが襲ってきます 特に 特定の患者さんの後
必ず 疲労感が出て来たりするものです


スポンサーリンク




フェニックスパワー研究所 医師や治療家の体を守るフェニックスパワープレート



毎回 同じ患者さんの診察・治療後は 疲れます

この患者さんだけは 診たくないな なんて思いながら治療をします
おそらく そんな感情を持ちながら 診察・治療をづづけている 医療従事者もいるとおもいますが


一言で言うと  それは その患者さんの マイナスの振動を受けています

マイナスの振動を もらっちゃいました ということです

患者さんは 健康でないから 来院しました
ですから 身体は 実質悪いですね
その振動で体の水分が共振されると 疲れますし 自分の調子が悪くなるのがわかります


私の ヒーリング動画を見ると  『コーヒー・紅茶をヒーリング動画にかざしてみてください』と
いう テロップが出てきます


 
ヒーリング動画は 水分を浄化するように 作られていますので
水が マイルドになりますが    


先ほど お話しした 場合はその逆で 患者さんと共振して 濁った体の水分の振動をもらっています

その時だけならいいのですが そのまま しばらく続くと 辛いですね


医療従事者ですと このような経験を多くお持ちだと思います

一般の人でも この人に会うと どうしても調子が悪くなるという人がいます
これも同じですね  健康そうに見えても 実は・・・
というのが 多いです 十分に気を付けましょう















飯能整骨院の双木でした









スポンサーリンク